食べる

十条に「ステーキスタンド10+」 地元建設会社社長が社員と共同で出店

共同オーナーの石郷岡さん(左)と渡部さん(中央)とスタッフ(右)

共同オーナーの石郷岡さん(左)と渡部さん(中央)とスタッフ(右)

  •  
  •  

 十条駅近くに2月15日、「ステーキスタンド10+(ジュウタス)」(北区上十条1、TEL 03-5948-5417)がオープンした。

熊本県「和王」を持つ渡部さん(右)と「和王」の証明書を持つ石郷(左)さん

 十条で23年間建設業を経営している会社社長の渡部亘さんと社員の石郷岡宜治さんが共同オーナーとして合同会社を設立し、同店を構えた。店名の由来は「十条の『十』と、ステーキを焼く時の音『ジュージュー』を掛け合わせたことと、世界進出を視野に入れた場合、数字と記号は万国共通のため『10+』にした」と石郷さん。店舗面積は8.2坪で、席数は10席。

[広告]

 メニューは100グラム単位で、「ハラミカットステーキ」(750円)、「ミスジカットステーキ」(1,250円)、「リブローステーキ」(1,350円)、「国産牛カットステーキ」(1,550円)、「黒毛和牛A4カットステーキ」(1,950円)。追加メニューとして、「ミスジカット」(360円)、「ハラミカット」(270円)、「和王サーロイン」(975円)を50グラム単位で提供する。

 渡部さんは「北区は高齢者が多い街。高齢の人にもおいしい肉を食べてほしいという思いから食べやすいカットステーキを中心にした」と話す。「お薦めは熊本産『和王』サーロインステーキ」(2,350円)。自分も食べて納得した上で、メニューに取り入れた『和王』のおいしさを皆さんに伝えたい」とも。

 ドリンクは、「烏龍茶」「コカ・コーラ」「ゼロ・コーラ」(以上250円)、「黒烏龍茶」(400円)、「プレミアムモルツ(瓶)ビール」「ビームハイボール」(以上700円)、「グラスワイン(赤)」(600円)など。

 営業時間は11時~22時30分。

  • はてなブックマークに追加