買う

北区滝野川のアイドル「ななみん」 地域に支えられ念願CDメジャーデビュー

「七瀬美菜」さん(通称 ななみん) 4月3日発売のCDと一緒に

「七瀬美菜」さん(通称 ななみん) 4月3日発売のCDと一緒に

  •  
  •  

 北区滝野川のオフィスマーメイドプロダクション(北区滝野川7)所属のアイドル「七瀬美菜」さん(通称 ななみん)が4月3日、ファーストミニアルバム「LOVE」を発売した。

これまでにもインディーズでCDやDVDを制作してきた七瀬さん

 北区滝野川の「新選組まつり」や2012年から7年連続で出演するなど北区にゆかりのある七瀬さん。歌手活動のほかに、北とぴあ演劇祭2015で出演した作品が最多動員賞を受賞、舞台、ドラマ、CM出演などの実績もある。

[広告]

 同アルバムは全6曲を収録。そのうち4曲の作詞を七瀬さん本人が担当している。七瀬さんが思いを込める曲でPVも制作したという「KoiハートParis」はフランスで開催された日本文化フェスティバル「SAMURAI JAPON2018」のテーマソングで使用されている。七瀬さんは「アイドルとして活動を始めたのが滝野川。地域に支えてもらって現在があると思っているので、これからも北区での活動を大事にしたい」と話す。

 同プロダクションの池田明広社長は「彼女には地域の役に立てる人になってほしい」と話す。「彼女が今後活躍することで、街に貢献できれば。地元の滝野川を忘れずに、街の幸せ配達人のような存在になってほしい」と期待を込める。

 北区に住む七瀬さんは、商店街や地元の人とも声を掛け合う仲だという。「人が好きだから活動できている。自分の言葉を伝えることができるので、作詞も楽しい活動」と話す。

 4月6日には渋谷アンジェパティオ(渋谷区)で「七瀬美菜「LOVE」発売記念コンサート」を開催する。ミニアルバムは1,204円(税別)。

  • はてなブックマークに追加