暮らす・働く 学ぶ・知る

東京・北区の子育てサロン主宰者が書籍刊行 子育て女性のリアルなSOS伝える

「子育てママ応援塾ほっこり~の」内海千津子さん

「子育てママ応援塾ほっこり~の」内海千津子さん

  •  
  •  

 北区十条と志茂で子育て中の母親が集まるサロン「子育てママ応援塾ほっこり~の」(北区十条仲原1)を主宰している内海千津子さんが3月28日、書籍「子育てママたちからのSOS~産後うつで死なせない!ひとりひとりに寄り添う地域サロンの挑戦~」を出版した。

「子育てママたちからのSOS」(左) サロンでは毎日のようにイベントが開催されている

 内海さんは起業して8年、北区内の十条と志茂にあるサロン2カ所で、延べ2万人以上の子育て女性たちの声に耳を傾けてきた。同書では、サロンに訪れた母親のリアルな声を集め、内海さんがどのように母親たちに接してきたかを振り返りまとめた。地域のクリニックや町会長、地元の短期大学の准教授らとともに、同サロンの存在意義や子育て環境として地域連携のあり方などにも言及する。

[広告]

 内海さんは「子育て支援はひとくくりにはできない。ワーキングマザー、双子、転勤族など、母親たちの背景はさまざま。さらに、両親が近くにいるのか、パートナーの子育ての参加度合いなどでも悩みや、欲している事が違うと実感している。母親ひとりひとりの状況に合わせ、手を差し伸べていきたい」と話す。母親からの切実な相談は、全国からサロンが休みの日にも寄せられるといい、「孤立して子育てに向き合う母親が、困ったら駆け込める場所として、サロンの必要性を切に感じている」と話す。

 「現代の子育て環境を知ってもらうため、医療関係者や教育機関向けに、本書を制作したが、本の中で登場する同じような悩みを持つ女性が手に取って共感し、少しでも心強さを感じていただければ」と内海さん。「悩みを抱える母親は、一人で抱え込まず当サロンへ気軽に足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 価格は1,500円(税別)。ネット通販サイト「Amazon」、「ほっこり~の」十条店・志茂店で販売する。

  • はてなブックマークに追加