3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

王子稲荷神社で「凧市」 火事除けの凧「お守り」に

王子稲荷神社

王子稲荷神社

  •  
  •  

 JR王子駅近くにある王子稲荷神社(北区岸町1)で2月9日と2月21日、「凧(たこ)市」が開催される。

昨年の様子(写真提供=東京都北区)

 例年、初午と二の午の2日間で多くの人が参拝に訪れる同祭。江戸の町が頻繁に火事に見舞われ、熱風が大火につながることから、風を切って揚がる凧を「火事除けのお守りに」と、同神社の奴凧を「火防の凧」として買い求めたのが始まりという。凧をまつると火難をまぬがれ、無病息災、商売繁盛にもご利益が得られるといわれている。

[広告]

 参拝者は、前年の凧を奉納し、お参りの後、境内社務所で新しい「火防の凧」を購入する。凧は奴凧型、縦約20センチ、横幅約25センチ、1体1,700円。

 開催時間は10時~18時。

Stay at Home