3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

滝野川の赤レンガ酒造工場で「日本酒イベント」 音楽プログラムや試飲販売も

滝野川の赤レンガ酒造工場

滝野川の赤レンガ酒造工場

  •  
  •  

 北区滝野川の「旧醸造試験所第一工場(通称 赤レンガ酒造工場)」(北区滝野川2)で2月8日・9日、日本酒イベント「晴レの酒、花の宴。」が開催される。主催は、日本観光振興協会、日本酒蔵ツーリズム推進協議会。

 コンセプトは「ハレ」(非日常)と「花」。日本の醸造技術の歴史を知ってもらうとともに、日本酒を楽しんでもらうことを目的とする。

[広告]

 当日は、バイリンガル落語家のダイアン吉日さんによる落語や、渡邊香澄さんによる琴の演奏、小野リサさんのボサノヴァライブ、日本酒スタイリストの手島麻記子さんを講師に招き、日本酒セミナーなどの特別プログラムで来場者を出迎える(全て入場先着順、当日整理券配布)。

 ほかにも、チーズや日本酒の試飲販売、赤煉瓦酒造工場見学ツアー(先着順、当日整理券配布)、プロジェクションマッピングの演出、北区のB級グルメ「滝野川やきそば」の販売なども行う。

 東京都北区と東京北区観光協会では国の重要文化財でもある赤レンガ酒造工場を、観光資源として利用する取り組みを行っており、これまで同施設でイベントを開催している同協会担当者は「現在ヘリテージツーリズム(文化遺産や自然遺産を観光資源として利用すること)を推進する中で、こうして区内の資源を使っていただけて大変うれしい。楽しんでいただければ」と。

 開催時間は10時~17時(入場は16時30分まで)。入場無料。

Stay at Home