3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 学ぶ・知る

バネ経の上半期PV1位は「北区内の飲食店の飲食店テークアウト強化」

赤羽でテークアウトを実施中の(左から)「大衆ビストロLit」「うどんダイニングうずまき」「せをりぃ赤羽」

赤羽でテークアウトを実施中の(左から)「大衆ビストロLit」「うどんダイニングうずまき」「せをりぃ赤羽」

  • 0

  •  

 赤羽経済新聞の2020年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、北区内飲食店の飲食店テークアウト強化を伝える記事だった。

 ランキングは、今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 北区内の飲食店テークアウト強化へ 地域情報サイトで情報発信(4/17)

2. 赤羽に「肉酒場Grill-Griller-Grillest」 炭火焼きや肉刺しメインに(1/23)

3. 赤羽のラーメン店「ゆうひ屋」が20周年 「オール家族」で開発の味提供(3/26)

4. 滝野川の赤レンガ酒造工場で「日本酒イベント」 音楽プログラムや試飲販売も(2/4)

5. 北区ビジネスプランコンテスト 最優秀賞は「産後女性の筋力回復」プラン(2/3)

6. 赤羽に清野とおるさんの「幸せのマンホール」 田端には「のらくろ」も(3/6)

7. 北区が2020年度予算案発表 「渋沢大河ドラマ館」目玉、災害対策・給食費補助なども(2/7)

8. 北区のコミュニティーイベント「きたく会議」 初のオンライン生配信へ(2/27)

9. 北区情報サイト「赤羽マガジン」開設から6カ月 月間6万PV記録(3/18)

10. 旧古河庭園から春の便り続々と シダレザクラやヤマブキが満開(3/23)

 1位は新型コロナウイルスの影響を受け、区内の飲食店が休業や時間短縮を決断する一方、テークアウトやデリバリーを強化する飲食店を伝える記事。飲食店の営業自粛要請を受ける中で各店舗のテークアウトやデリバリーに関心が高まった。

 2位は、赤羽に「肉酒場Grill-Griller-Grillest」、3位は、赤羽のラーメン店「ゆうひ屋」が20周年紹介する記事と飲食店に対する関心の高さがうかがえた。

 4位以下では、滝野川の赤レンガ酒造工場で「日本酒イベント」ほか、「旧古河庭園から春の便り続々と シダレザクラやヤマブキが満開」などの記事があった。

 赤羽経済新聞は下半期も赤羽と北区内の街ネタを中心に、ビジネス&カルチャーニュースを届けていきたい。