食べる

赤羽の洋食店「Kirara」が20周年 夫婦で切り盛り「これからも変わらぬペースで」

Kiraraお薦めのトマト系パスタ

Kiraraお薦めのトマト系パスタ

  •  
  •  

 赤羽岩淵駅近くにある洋食店「Kirara(キララ)」(赤羽1、TEL 03-3903-1055)が11月11日、オープン20周年を迎えた。

カウンターに立つ店主の山本さん

 同店は「生まれも育ちも赤羽」という飲食業界歴40年の経験を持つ店主・山本陽彦さんと、「陽彦さんとは中学生時代の同級生」という妻との2人で店を切り盛りする同店。店舗面積は13坪、席数はカウンター席含め30席。

[広告]

 平日12時過ぎには、近隣の会社員や常連客で満席になる。月に数回は訪れるという赤羽に在勤の40代女性は「アットホームな雰囲気でランチタイムにホッとできるお店」と話す。

 山本さんは「20周年を記念した特別企画は行っていないが、常連さんに『昔からある店が減ってきている中、長く営業してくれてありがとう。頑張ってね』と声をかけてもらった」と笑顔を見せた。

 ランチメニューは、サラダとスープをセットにした「ナポリタン」「ミートソース」「本日のパスタ」(以上670円)、「アラビアータ」「カルボナーラ」「和風パスタ」(以上800円)、「Aランチ(しょうが焼きとメンチカツ)」「Bランチ(しょうが焼きとプレーンオムレツ)」「ハンバーグランチ」(以上770円)、人気の「オムライス」(800円)は、「ホワイトソース」「デミグラスソース」(以上850円)も用意する。山本さんのお薦めは、トマトソース系のパスタ。「本日のパスタ」は「ナスとベーコンのトマト」「エビのアラビアータ」「ボンゴレロッソ」などを日替わりで提供する。

 仕事帰りに一人で訪れる人やオープン当時からの常連客が集まるディナータイムはパスタ、サラダ、グラタン、ドリアなどのほか、アルコールメニューに合わせ、「フライドポテト」(400円)、「オニオンジャガベーコン」(650円)、「タコのエスカルゴ風」(850円)などを提供する。「マルゲリータ」(850円)、「アンチョビー」(900円)、「木の子」(1,000円)などのピザメニューが人気だという。ドリンクメニューはビール、日本酒、ウイスキー、焼酎、カクテル、ワイン、ソフトドリンクなどを用意する(ディナーは税別)。

 山本さんは「20年経ったが、これまでのペースで変わらず営業していきたい。初めての人も気軽に立ち寄っていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は、ランチタイム(平日)=11時30分~14時、ディナータイム=19時~24時。日曜定休。