見る・遊ぶ 暮らす・働く

北区で観光写真コンテスト インスタ活用で作品募集

作品エントリーを呼び掛ける東京北区観光協会の大澤さん

作品エントリーを呼び掛ける東京北区観光協会の大澤さん

  •  
  •  

 「第9回 北区観光写真コンテスト~とりにキタ。~」の作品募集が9月2日、始まる。

過去の入賞作品

 コンテストは、写真を通して北区の魅力を再発見し広く伝えていく目的で開催される。募集作品は「北区で出会った鉄道風景」をテーマにした「鉄道部門」、「北区で出会った素敵な景色」をテーマ―にした「観光部門」の2部門。昨年からインスタグラムを活用し作品を募集する。

[広告]

 昨年は、飛鳥山公園や旧古河庭園、都電荒川線の電車やJRの車両など、北区内の名所やJRの複数の路線が走る北区の鉄道を収めた作品が寄せられた。

 応募方法は東京北区観光協会のインスタグラム公式アカウントをフォローの上、写真タイトルと撮影した写真に「torikita2019」のハッシュタグを付けて投稿する。プロ・アマ不問。

 賞は、鉄道部門としてJR東日本東京支社長賞=1点、東京都交通局長賞=1点、観光協会賞(鉄道部門)=5点。観光部門として、区長賞=1点、区議会議長賞=1点、観光協会賞(観光部門)=5点を用意する。

 東京北区観光協会の大澤さんは「北区の素敵なスポットを探しながら撮影を楽しんでいただきたい。今年も多くの応募を待っている」と話す。

 入賞作品は、審査会による審査で来年1月~2月頃に決定する。入賞者には区内共通商品券やびゅう商品券などを贈呈するほか、北区観光ホームページやイベントのポスター、雑誌などでPR写真として活用する予定。作品募集締め切りは12月2日。

  • はてなブックマークに追加