暮らす・働く 学ぶ・知る

北区ビジネスプランコンテスト 最優秀賞は「高齢者の住まいの悩み解決」案

第3回北区ビジネスプランコンテスト ファイナルイベントの様子

第3回北区ビジネスプランコンテスト ファイナルイベントの様子

  • 8

  •  

 「北区ビジネスプランコンテスト」のファイナルイベントが3月6日に行われ、受賞プラン発表と表彰式をオンライン配信した。

 「東京北区を創業であふれるまちに」をコンセプトに、創業や新たな事業展開を検討している意欲ある起業家や中小企業者を発掘するとともに、北区の創業者を応援することを目的とした同イベントは今回で3回目。昨年10月に募集が始まり、応募総数35件の中から、1次審査、最終審査を通過した6組がプランを発表し、受賞者が決定した。

[広告]

 最優秀賞は、一般社団法人「みんな元気に」の青木信男さんの「高齢者の住まいのお悩み解決で安心のまちに」。青木さんは「このプランを考えたきっかけは、母の介護と地元の同じ年代の友人たちから同じような相談を多く受けたこと。地元の高齢化問題を解決するために、私の経験を生かすのが自分の道だと思い、このプランを立てた。(今後の活動について)これはスタート、これからゴールを目指して頑張っていきたい」と意欲を見せた。

 そのほかの受賞は以下の通り。東京商工会議所北支部賞=Meet the world project きみのいる世界はこんなに広い「多様性尊重の輪を北区から世界へ!子ども向け多様性教育プログラム」、城北信用金庫賞=ぷらっとマルシェ「温故知新。昭和レトロから創る新しい日常」、滝野川信用金庫賞=studio ハレマニ「まちの元気を育む+羽ばたく場所」、ファイナリスト賞=インサイト37「未来を創る女性のための潤うインナーウエア」、クロスメッド「自宅でリハビリアプリ「くるあ」で楽しく健康増進」。

 花川與惣太(よそうた)北区長は「(ビジネスプランコンテストについて)新たなビジネスの創出や地域課題の解決につながるビジネスプランを募集し表彰を行うことで、意欲のある起業家や中小企業者を発掘し、区内における創業や新事業展開を継続的に育成、支援することを目的にしている」と期待を込める。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース