食べる

王子の柳小路商店街にコーヒー専門店 コーヒーの香りと桜で憩いの場目指す

店舗外観

店舗外観

  • 2

  •  

 王子の柳小路商店街に3月31日、コーヒー専門店「王子珈琲焙煎所サクラピアス」(北区王子1)がオープンした。店舗面積は約8坪

店内の様子

 店主の梶谷さんはレストランでの調理からイベントカフェのメニュー考案に加え、青果店、農家と飲食業を広く渡り歩いた。今回、地域住民からコーヒー専門店が欲しいという希望と協力もあり開店に至ったという。店の象徴であるサクラのオブジェは飛鳥山公園にある実際の桜の木をモチーフに作った。「コーヒーの香りに誘われた先に桜が咲く季節のような心地良い空間を年中提供することで、仕事や育児など日々の疲れから開放してくれるような場所にしたい」と梶谷さんは話す。

[広告]

 メニューは、「豆本来の味を感じられる」という「フレンチプレスコーヒー」(500円)、一杯ずつ作るスッキリした味わいの「ハンドドリップコーヒー」(600円)。豆は好みに合わせて数種類から選べ、今後は店内の窯で作った焼きたてパンなどの食事メニューも充実させていく予定だという。

 近く、2階も開放する予定で、梶谷さん自身が運営する他の店や近隣住民らと協力しながら、ワークショップなど地域活性化につながる企画を展開していく。「地域の皆さまの協力のおかげで開店することが出来た。飲食から王子をより明るく、より元気にしていき恩返しをしていきたい。」と地域のためへの意欲を見せる。

 営業時間は11時~18時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース