見る・遊ぶ

岩渕・正光寺のパブリックピアノ「寺ピアノ」再開 動画配信も

正光寺に設置されている「寺ピアノ」

正光寺に設置されている「寺ピアノ」

  • 6

  •  

 正光寺(北区岩淵町)に設置されているパブリックピアノ「寺ピアノ」が3月22日、緊急事態宣言解除に伴い再開された。

「寺ピアノ」に描かれている岩渕水門のイラスト

 寺ピアノは昨年10月、同寺の観音堂に常設。岩淵パブリックピアノや赤羽ストリートピアノの主催者である武藤正義さんが、地域の活性化やまちづくりを目的に設置した。

[広告]

 寺ピアノは観音堂に合うようなデザインが施されているのが特徴。ピアノには、赤水門(旧岩淵水門)、青水門(岩淵水門)などの岩淵に関連するイラストが描かれている。

 地域住民だけでなく全国各地から来訪者があり、パブリックピアノを演奏する動画を投稿しているユーチューバーも訪れている。

 主催者の武藤さんは「パブリックピアノのビギナーの方でも気軽に訪れることができ、寺ピアノが地域の方々のつながりや出会いの場になれば」と話す。

 開催時間は日曜・月曜の13時~16時。ユーチューブでライブ配信も行う。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース