食べる

赤羽に居酒屋「ザ 美鍋 恩」 ヘルシー志向の女性客ターゲットに、串焼き・韓国料理メニューも

「ザ 美鍋 恩」の美鍋

「ザ 美鍋 恩」の美鍋

  •  
  •  

 赤羽に6月6日、居酒屋「ザ 美鍋(びなべ) 恩」(北区赤羽2)がオープンした。

「ザ 美鍋 恩」外観

 席数はテーブル席28席、テラス席4席。店名は、来店客への感謝の気持ちを込め「恩」と名付けたという。

[広告]

 メニューは、「美鍋 特選和牛ザブトン」(1人前=3,900円)、「美鍋 豚バラ」(1人前=1,880円)など。店長の石井靖成さんのお薦めは、和牛肉と豚肉を使った「美鍋 特選バラバラ」(1人前=2,780円)。牛肉はA5ランクの国産和牛肉を使い、豚肉は茨城の「美明豚(びめいとん)」を使う。ヘルシー志向の女性客ターゲットに、鍋のトッピングメニューとして、「コラーゲンボール」「ヒアルロン酸ジュレ」(以上500円)なども用意する。

 このほか、鍋の締めに「カルクッス(韓国うどん)セット」(700円)、「ラーメンセット」(600円)も用意する。石井さんは、「美鍋はたっぷりの野菜を使っている。女性客に楽しんでもらえれば」と話す。

 一品メニューは、「恩焼 特上タン」(1,900円)、「恩焼 和牛ザブトン」(1,980円)、「牛ハツ」(280円)、「ヒレ」「上ミノ」(以上380円)など串焼きも用意する。韓国料理メニューは、「アボガドキムチ」(350円)、「牛テールとカルビのトロトロ煮」(1,000円)、「恩特製チーズチヂミ」(800円)など。

 ドリンクメニューは、「生ビール(中ジョッキ)」(488円)、「ウーロン茶割り」「柚子蜜ハイボール」「ホッピーセット」(以上480円)、「コラーゲンローズサワー」「コラーゲン白ブドウサワー」「ヒアルロン酸とコラーゲン カムカムサワー」(以上480円)をはじめ、日本酒、マッコリ、チャミスル、ソフトドリンクなども用意する(以上税別)。

 ランチタイムは「スンドゥブチゲ定食」(880円)、「辛ホル定食」「黒カレーライス」(以上780円)などを用意する。

 石井さんは「赤羽一番街のメインストリートから少し入ったところにあるので、隠れ家的な店として落ち着いた雰囲気を楽しんでもらいたい。女子会や会社の飲み会などで気軽に足を運んでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時~14時(平日のみ)、ディナー=17時~23時30分(土曜・日曜・祝日=15時~23時30分)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加