食べる

赤羽岩淵駅近くに「ぶた玉つけめん ごっちゃん」 鶏ガラ野菜スープ売りに

店主お薦めの「ぶた玉つけめん」

店主お薦めの「ぶた玉つけめん」

  •  
  •  

 つけ麺専門店「ぶた玉つけめん ごっちゃん」(北区赤羽1、TEL 03-6903-9880)が11月15日、赤羽岩淵駅近くにオープンした。

店主の福島さん 「ぶた玉つけめん ごっちゃん」の前で

 席数は6席。店主の福島真人さんは北区生まれで赤羽在住。上中里で「つけめん ふく家」も経営している。「地下鉄赤羽岩淵駅はJR赤羽駅前ほど飲食店がにぎやかではないが、開店1日目でも一時的に行列ができる状況にもなった。街として伸びしろがあるので楽しみ」と話す。

[広告]

 メニューは、鶏と野菜を中火で12時間じっくり煮込んだスープの「ぶた玉つけめん 半ライス付き」(880円)、「つけめん」(730円)、「辛つけめん」(780円)、同じスープで「ぶた玉ラーメン」(850円)、「濃厚ラーメン」(700円)、スープが違う「まぐろ節ラーメン」(680円)などを提供する。

 スープに豚骨は使っていないが、福島さん一番の「お薦め」メニュー「ぶた玉つけめん」には、あっさりとした豚肉をトッピング。「スープは野菜でとろみを出しているが、濃すぎないように」仕上げ、「最後までしっかり食べてほしい」という思いを込める。「あじまし」としてオリーブオイルを使った「辛味増し」(50円)、「にんにく入り」「しょうが入り」(以上80円)も選べる。

 追加トッピングは、味付けたまご、のり3枚(以上80円)、九条ネギ、チャーシュー1枚(以上100円)、「極太メンマ」(150円)、「ぶた肉増し」(180円)、チャーシュー、メンマ、味付けたまご、のりがセットになった4点盛り(300円)。サイドメニューには、焼丸ぎょうざ(330円)、ぎょうざ(300円)、ラー油ねぎぎょうざ(350円)、ねぎぶた丼(280円)、肉ねぎまし(230円)、九条ねぎめし(180円)、ライス(120円)、半ライス(80円)がある。

 ドリンクは「生ビール(M)」(280円)、「生ビール(L)」「ハイボール」「男梅サワー」「レモンサワー」「ウーロンハイ」「ノンアルコールビール」(以上380円)、瓶ビール(480円)、ソフトドリンク「ウーロン茶」「コーラ」「オレンジジュース」「カルピス」(以上200円)など。

 営業時間は11時30分~14時、18時~24時。スープ、麺が無くなり次第終了。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加