見る・遊ぶ 学ぶ・知る

北区中央図書館で絵本のパネル展 家族で楽しむ絵本の世界

パネル展の様子

パネル展の様子

  • 0

  •  

 北区中央図書館(北区十条台1)で1月30日、絵本で楽しむ子育てをテーマにしたパネル展示が始まった。

 同展は北区立図書館が行っている、ブックスタートフォローアップ事業のイベント「子育てガーデンフェア」の取り組みの一部。「ブックスタート」とは、1992年にイギリスでスタートした、乳幼児に向けて絵本を開く楽しい「体験」と「絵本」をセットでプレゼントする取り組み。北区では3~4カ月乳幼児健診で来所した親子に絵本2冊を手渡している。

[広告]

期間中、来館者親子が自由にオノマトペの文字が入ったシールを展示に貼ることができる。北区図書館活動区民の会・子ども部の佐古さんは「親子でオノマトペシールを選んだり、貼る場所を選んだり、たくさんコミュニケーションを取ってもらえたら」と話す。

開館時間は9時~20時(日曜・祝日は17時まで)。事前申し込みは不要。2月14日まで。最終日には芝生広場で、自然の光に囲まれた中で絵本を楽しむことができる「子育てガーデンフェア0・1・2才 青空絵本のひろばで遊ぼう♪」を予定。10時30分~12時、14時~15時30分の2回。